トップページ >おならを何度もしてしまう

おならを何度もしてしまう

私たち人間というのは、その人によって違っていますが、大体1日5回〜20回ほどおならを出しています。この20回よりもかなりおならを出してしまっていて悩んでいる人もいらっしゃると思います。どうして、こんなにもおならが出てしまうのでしょうか?今回は、おならが大量に出てしまう原因と対策についてお話をしていきます。

 

人よりもかなりおならを出してしまう原因として、腸内環境が良くないケースが考えられます。普段からストレスを溜めていたり、運動不足や不規則な生活、食事のバランスの偏りなどによって、腸内環境が悪くなってしまいます。腸内環境が悪くなってしまうと、腸が正常に機能しなくなってしまいます。

 

腸内環境が悪い場合、便秘を引き起こしてしまいやすくなり、その結果、便が腐っておならを何度も出してしまいやすくなるのです。この場合は、生活習慣の改善をすることによって、おならの回数を減らすことも可能です。ですから、平均よりもおならを出してしまっているのであれば、これを機に生活習慣の見直しをしてみてください。

 

この他にも病気の治療などをしていて、おならの回数が増えることもあります。病気の治療で、抗生物質や解熱剤、風邪薬などを飲んでいる場合、薬によっては副作用によって、おならの回数が増えてしまうということもあります。また、薬の成分によっては、腸に刺激を与えるものもあり、下痢を引き起こした結果、おならの回数が増えるということもあります。

 

薬が原因でおならを頻繁に出してしまうのであれば、医師や薬剤師に相談をして、腸に刺激を与えない薬を選んでもらうという方法も考えてみてもいいかもしれません。